木工・木の食器作り

木工・木の食器作り

ウッドバーニングで自作の食器にちょこっとアクセント

ウッドバーニングとは、木材や革などに電熱ペンで材料を焦がしながら時や絵を描いていく技法です。木工で何かをつくるちょっとしたアクセントにいいかと思います。
木工・木の食器作り

アパートで木の食器づくり/ 道具はどこで手に入れる?

木のスプーンやお皿など、食器類を手づくりするために必要な道具の購入先です。
木工・木の食器作り

木の食器づくりで使う道具 “ ノミ ” について

木のスプーンやお皿などの食器(カトラリー)をつくる時に使う道具として、のみ(鑿)があります。ノミにも沢山の種類がありますが、私が食器作りをする時に使っている主なノミについて、使用方法や用途、選ぶポイント等まとめてみました。
木工・木の食器作り

乳歯ケースをつくってみる!

子どもの乳歯が抜け歯の扱いに困った時、歯を入れる箱があればいいんだと思いつきました。「乳歯ケース」として市販もされてますが、せっかくなので自分んで作ってみました。その作り方を紹介します。
木工・木の食器作り

木工初心者さんが木のスプーンやお皿のつくり方を知る方法

木工の初心者さんが、木のスプーンやお皿をつくってみたい、と思った時、何をどうすればいいのか全くわからないと思います。木でスプ-ンをつくるってどんな感じなんだろう?つくり方は?道具って何が必要なの?つくり方ってどうやってわかるの??そんな時の参考にいくつかの方法をあげてみました。
木工・木の食器作り

木の食器づくりで私が困った事、困っている事 

木のスプーンやお皿をつくろう!と思い立ち、やり始めたのはいいのですが、思った以上に色々な問題にぶちあたり簡単楽々には行かないものなんだな、と改めて痛感しています。木の食器作りってこんなことが大変だな、という点をまとめました。
木工・木の食器作り

木曽檜でスプーン をつくったので、使用感や、経年変化を観察中

ヒノキのスプーンやフォークを使ったことがないので、その使用感や耐久性、経年変化についてはよくわかりません。まずは使ってみてその変化を観察中です。使い始めて1ヶ月半での気づきをまとめました。
木工・木の食器作り

木曽檜でスプーンをつくってみる。つくってみての感想

普段、木の食器を作る時は桜やくるみ、チェリーなど、水を使うため、緻密性があり硬めの木、そして加工しやすい材料を選んで使っています。今回、日本ではおなじみの檜を使ってスプーンを初めて作ってみました。その彫り心地、削り心地、また製作する際の注意点をまとめてみました。
木工・木の食器作り

木の食器のお手入れ・その2ー毛羽立ち、ささくれ、欠けがある時の対処法

木のスプーンやフォーク、お皿など、使っているうちに、表面がボソボソしたり、ささくれたり、欠けてしまうことがあります。そうした時のお手入れ方法について紹介します。
木工・木の食器作り

木の食器のお手入れ・その1ー木肌が乾燥してきた時の対処法

木の食器は使っているうちに、コーティングに塗っていたオイルが乾きパザパサとしてきます。そうなるとオイルでお手入れする必要があります。その方法を簡単に説明します。