木の食器づくり きっかけから今にいたるまで

こんにちは木鈴(こりん)のぞんです

世の中暑すぎますね〜^^;

さて、木の食器(カトラリー)を作ってます。というと、だいたいなんで作ろうと思ったの?と聞かれることがあるわけですが、そのあたりをまとめることにしました。

スポンサーリンク

木の食器づくりを始めたきっかけ

実はよく覚えてない^^;

元々自然の中で生まれ育ち、カナダに住んだこともあって、すっかりナチュ派になってしまい、、そこからかもしれません。

カナダは林業国家、Woodworkも盛んです。

自然の物にとにかく惹かれるようになりました。その頃、雑誌「天然生活」が大好きでしたね〜。

木のスプーンづくりのワークショップに参加する

妊娠した時に、なんでしょう。。急に木のスプーンが作りたくなりました。

その時、ネットで「木のスプーンづくり」のワークショッップを見つけたんです。

それが、奈良の「十八製作所」さん。

妊娠2ヶ月、つわりでオエオエ言いながら奈良に行って、初めてスプーン作りをしたわけです。

(子どもが産まれてしまったら、何もできなくなる!と思っていたので、焦ってました)

十八製作所のオーナー和田さんはその後「カフェギャラリー ジユク」を開業。

美味しいコーヒーやお菓子を楽しめたり、イベント、ワークショップや教室を企画しているカフェのようです。

スプーンづくりのワークショップも継続されてます。

興味ある方は是非参加してみるといいですよ♪

▼ 妊娠中に自己流に作ったスプーン等です。手直ししながら今も現役!

 

子どもを産んで、自分の時間がとれなくなると、人はものづくりをしたくなるのか?

これは私の勝手な持論ですけどね。

子どもが生まれてしばらくはスプーンどころではなく。。でも年々「何か作りたい」という思いが強くなっていきました。これって、子育て中のママさん方にある変化かな、と思ってます。やたらと周りのママさん達が何かを作りたがってました。

そして本格的に作り始める

出産してからは育児で手がいっぱい!

おまけに仕事復帰をしてからは記憶がないほど毎日が必死。ほんとに覚えてない。

そうこうしているうちに子どもが喘息になり、仕事を休むことがしょっちゅう。。

心身ともに疲れ果ててしまい、仕事は辞めてしまいました。

その後どうしようかな〜と漠然とハローワークに通っていた頃、好きだった木工作家さんが神奈川に転居してカトラリー教室をやっている、というお知らせをみつけてしまったんです。

早速、月1回ですが、教室に通うことにして、食器作りを始めることにしました。

1年は黙々とあれこれ作りました

時を同じくして逗子に「WOODWORK CENTER by 相談家具屋」さんという木工の工房がオープン。

オーダーメイドやリペア、木工教室やDIYサポートを事業とする素敵な場で、DIY会員として木工機械や工具を使わせてもらったり、スタッフの皆様のアドバイスを受けながら、あれこれスプーン、フォーク、お皿をメインに作っていきました。

家でも朝早くからキッチンで作ってましたね〜。(その頃は28㎡に親子3人で暮らしていたのでキッチンしか場所がなかったんです^^;)

そして、知り合いに頼まれて販売する、ということもしました。

▼ とにかく実験的に作る作る!

▼ フリマ用に作ったけど、売れなかったな〜。木のバッジ

パートを始めたらとたんに忙しくなって木工に時間が取れなくなりました

週3日パートに出て、あとの2日あればちびちび作れるかな、と思ってたんですが、結局なんだかんだと用事ってあるんですよね。

バイトもちょこっとしようかな、と看護師の派遣会社に登録すると、下手すると平日が埋まってしまうくらい単発の仕事の依頼ばかり。。

あんまり根つめると娘が体調崩したり、それに保育園で委員なんてやってしまったらもう時間が予想以上に取れず。甘っかた。

いや、それよりむしろ、1年間集中してやったせいか、少し気持ちが木工から離れてたという気もします。元々あれこれやりたい人間なので。

そして、なんだかんだと4年目になり心機一転です

色々なことが落ち着いたけど、木工から心が離れていたので、もう作るのやめようかな、と思ってたんです。

と、そんな事を考えてたらメルカリに出品した離乳食スプーンが売れてしまったり(1年半前に出品した^^;)、以前依頼されて作った離乳食プレートとスプーンのセットの追加注文が入ったり。。。

気を取り直して、再度製作に向き合うことにしました。(売れたら単純にやる気でますよね!)

そして、せっかくなので、こうして木工についてブログも書くことにしました。

最後に

何かきっかけがあってやってみたいなと思うことがあったら、取り敢えずやってみたらいいですよ。

そんなの重々わかってるよ、と思うかもですが、あれこれ考えちゃって動けない人も多いです。

できない理由を探し出す。

そんなのもったいない!

もしかしてやってみたら、思ってたよりつまんなかったり、難しくて断念したり、時間が取れなっかり。。お金がかかたり、とあるかもしれません。

それに、一旦やめて数年後にはまたやりたくなるってこともあるかもしれません。

そんな事の繰り返しですが、自分がその時その時点でやりたい!楽しい!と思えることをやっていけたらいいですね。

では〜♪