簡単だからおすすめ 赤紫蘇のしそジュースのつくり方

こんにちは、6月梅干しをつけ始めるとスーパーや八百屋に出始める「赤紫蘇」

梅干しを漬けるのに使う方も多いと思います。

その他の活用法として、「ゆかりふりかけ」や「紅生姜」そして「しそジュース」ですね。

私は毎年、赤紫蘇でつくる「しそジュース」をつくっています。

赤紫蘇はその色からしても鉄分が多く、貧血改善にいいんだとか。

また他にも抗菌作用やホルモンバランスの改善、疲労回復、血行促進に解毒作用??などなど様々な効能があるそうなんです。

まぁ難しいことは置いといて、

暑くなる直前に出てくる赤紫蘇 夏バテ防止に一役かいそうです!

ぞ ん
ぞ ん

なぜに毎年つくるのか??

もちろんつくるのが簡単でとっても美味しいからです!

氷を浮かべて冷たくして飲むのが最高に美味い!

出回っている時期が少ないので、あ〜出たな〜そのうち買おう〜なんて、悠長に構えていると、あっと言う間に無くなりますから、ちまたで見かけたら即買いです。

では、毎年6月の楽しみ、「しそジュース」のつくり方をご紹介しますね!

スポンサーリンク

しそジュースのつくり方

材料

▼ 今回使用した材料です

  • 赤じその葉 230g 
  • 青じそ 10枚
  • 砂糖(きび砂糖を使用) 350g
  • クエン酸 15g
  • 米酢 50ml
  • 水 1200ml

▼ 今回、赤紫蘇は地元の市場で購入 300円

今回は葉っぱだけで230gでした。

スーパーで見かける赤紫蘇1袋は葉だけにすると180g程度 もちろんそれぞれ違いはあります。

<point>

クエン酸は食用のものを使ってくださいね

薬局で購入可能です。これで320円

 

青じそは清涼感を加えるために少し入れましたが、無くても全く問題なし

もう少し多めでもよかったかもしれませんが、あまり入れすぎると青じその薬味的な味が前に出てきてしまうので、赤じそ200gに対し10枚程度でよいかと思います。

 

水は葉200gに水1リットルくらいが目安です

少なすぎると葉が煮ずらく、多いと味が薄くなってしまいます

 

砂糖の量は、葉200gに対して500gが目安です

この量だと、ちょっと甘みが私には強いので今回は350gにしました。

長期保存のためには500gの方がいいです。1年ほど保つとか?

うちはあっという間に飲んでしまうのでそんなに保たせる必要もないので、少なめにしました。

お砂糖の種類はなんでもいいです

私はグラニュー糖や白砂糖は砂糖の味がきついのできび砂糖にしてます。あ、なんでもいいと言いながら、氷砂糖はやめてくださいね、解けないので。

つくり方

① 紫蘇の葉を洗って水をきります

② 大きめの鍋に分量の水を沸騰させます

③ お湯が沸騰したら、小分けにしながら紫蘇を入れます

葉の量に対して水の量が少ないので、半分ずつ煮てもいいかと思います。

いっぺんにやろうとしてギューギュー押しちゃうとアクが出てしまうので注意です

 

④ 煮る時間は1分以内にします。葉をお湯にいれるとあっという間に緑に変わりますよ!

<point!>

紫蘇の葉はあまり煮過ぎるとアクが出て、後味にクセが出てしまいます。

以前は5〜10分程度煮てましたが、どうも後味が気になってたんですよね。

ここ数年このつくり方で落ち着きました。

煮る時間が少ない分、水の量が少なめになってます。

 

⑤ ボールにざるを重ねたものに葉をあげて軽く煮汁を絞ります

▼ あまりギュギュっと絞らないでくださいねアクが出てしまうので。

 

⑥ 全部の葉を煮終えたら、ボールに布巾等でこしながら移します

 

⑦ 砂糖を入れて溶かします

▼ はい、砂糖を煮溶かしてこんな感じ

 

⑧ クエン酸を入れます

▼ 色がサーっと綺麗な赤色に変わりますよ!

 

⑨ 味をみながら米酢を足してできあがり!

米酢はなくてもいいですが、酸味が欲しいので私は少し足します。

また、クエン酸でなく最初から米酢だけでもいいですよ。

その他、レモンやリンゴ酢も使えます。

レモンを入れたことがありますが、レモンの味が勝ってしまうので紫蘇の風味を生かしたいのであれば、米酢の方がいいかと思います。好みですけど。

 

⑩ 消毒済みの容器に入れて冷蔵庫で保管してください

▼ 瓶やペットボトルに入れてます

 

しそジュースの飲み方

そのままでは甘味が強いので、水や炭酸水で割ってお飲みください

しそジュース:水 1:2 または1:1 お好みで!

氷を浮かべて冷たくして飲むのが美味しいですよ〜

 

最近の私の流行りはしそジュースにホワイトラムと炭酸水を混ぜて飲むことです

焼酎でも合いますよ

まとめ

いかがでしょうか?

とっても簡単ですよね〜。まぁ面倒といえばシソの葉を摘むことくらいでしょうか?

子どもにやらせるとあっという間に終わります。

あとはクエン酸の購入?

面倒な方はお酢を使ってください。私の母はいつも酢でやってます。

ぞ ん
ぞ ん

私はしそジュースをつくると、何かのお礼として人にあげてます。
まぁ、だいたい喜ぶのは女性ですけどね〜♪